あーさーのひとりごと

交通・社会について駄文を書き連ねる

JR旭川駅 新駅舎建設状況

北海道旭川市中心部では北彩都あさひかわ計画により、JR旭川駅周辺の再開発事業が行われている。
その中で大きな事業の一つにJR旭川駅舎の新築がある。現在、駅舎周辺の高架は宮前跨線橋付近の宗谷本線部分を残してほぼ完成しており、本体である駅舎も屋根の工事が始まっている。
新駅舎は現駅舎の2倍程の高さがあるようで、買物公園の遠くから見てもその大きさが分かる。ある意味威圧的と言えば威圧的だが。
現在は分断されている1〜5番線ホームと富良野線6・7番線ホームが統合される予定であり、乗り換えがスムーズになることが予想される。
完成は2010年度の予定だそうだ。残念ながらその頃には自分がこの路線を頻繁に利用することは無くなるだろうが、駅の利用者としても楽しみである。