あーさーのひとりごと

交通・社会について駄文を書き連ねる

四国鉄道のりつぶし計画中・その3

もう2月だけれど、年明け初の投稿。
1ヶ月後の四国鉄道全線のりつぶしプランの話のその後の経過を書きたいと思う。

バースデイきっぷを使用するのは3/13(日)~15(火)なので、すでに夢四国のサイトでの予約期間は始まっているのだが、日程の最終調整中という状態。

前回の記事からの大きな変更点としては、

  • 当初計画の3/16(水)朝の18きっぷでの四国脱出プランは、15(火)深夜のジャンボフェリーでの脱出に変更
  • スルッとKANSAI 2dayチケットを使った関西私鉄のりつぶし計画の追加
  • 関西→関東の移動は3/17(木)昼前の空路に決定

脱出ルートのジャンボフェリーへの変更だが、これにより、本四備讃線坂出~児島間の往復乗車の必要が出てきた。
迷うポイントとしては、この坂出往復を13(日)朝、すなわちジャンボフェリーでの高松入り直後に行うか、15(火)夜の高松脱出の直前に行うかというところ。ここは高松行きのフェリーの遅れが出た場合は15(火)夜、というプランで行きたい。

また全体の行程の話だが、13(日)に室戸岬廻り、14(月)~15(火)に足摺岬・松山方面とすると、14(月)にレンタカーとなってしまうのでいろいろと予定が固定されてしまう。
仮に四国まで、あるいは四国内での行程に遅れが出た場合、大きく予定を組み直さなければならず面倒なのではないかと懸念している。
まあこれについては、

  • 四国迄の行程遅れの場合→四国脱出を1日遅らせて3/16(水)夜に変更
  • 四国内での行程遅れの場合→16(水)午前を使って琴電のりつぶしと八栗ケーブルのりつぶし

というふうに、16(水)を予備日に充てれば十分かなぁ。

ジャンボフェリーでの脱出にした結果、早朝から関西で動けるということなので、行程が順調にいった場合は16(水)~17(木)昼前まではスルッとKANSAI 2dayチケットを使用し未乗関西私鉄ののりつぶしに充てるつもり。
いつぞやにスルKAN 2dayで関西のりつぶしした時に山陽電鉄や阪急の神宝線系統がごっそり残ってしまっていたので、その辺から重点的にのりつぶしていこうと思っているところ。南海高野線高野山も考えたのだが、山陽電鉄を往復すると昼過ぎの到着になってしまい、高野山を見て回る時間が無さそうなので今回はパス。

17(木)に関東着後は千葉の未乗区間のりつぶしや、二郎を食いにいくか程度だろう。もしかすると夜に人と会う約束を入れるかもしれないので、この日の午後はガチガチに予定を組むことはしないでおく。

という訳で適当に書きなぐったが、行程については週末の休み中に結論を出しておくつもり。