読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あーさーのひとりごと

交通・社会について駄文を書き連ねる

北海道

北海道新幹線札幌開業時の輸送体系(その2:新幹線の本数とか)

前の記事の続き、とはまた違うけれど関連する話。 arthur8.hatenablog.com 前記事の投稿が1年前なのはご愛嬌。こっちのクソブログなんて誰も見てないからね、しょうがないね。さて、新函館北斗開業から1年、既開業区間では乗客数が当初予想を上回ったとのこ…

北海道新幹線札幌開業時の輸送体系(その1?)

5月になろうとしているところで、2016年度初投稿。 ちなみに前回記事にある四国乗りつぶし計画については、諸事あっておじゃんになりましたとさ、ちゃんちゃん。 今回は新函館北斗駅までの開業で沸き立つ北海道新幹線のはなしをつらつらと。北海道新幹線が15…

JR北海道キハ261系1000番台@札幌

今日撮影したキハ261系1000番台「スーパーとかち」。キハ261系は、前に述べたキハ201系のシステムを元にして2000年に製造された特急用気動車である。 従来のキハ281系やキハ283系で用いられてきた制御振り子よりコストを抑えた、空気バネ方式の車体傾斜装置…

JR北海道785系電車300番台(改造車・旧NE-105編成)@苗穂

2009年夏頃から話題になっていた785系の旧NE-105編成だが、最近になってJR北海道苗穂工場にて改造が施され、函館〜八戸間の特急「スーパー白鳥」用789系基本番台の増結車になったとのことだ。このNE-105編成は、2002年、スーパーホワイトアロー時代の編成組…

731系とキハ201系@札幌駅

今日は札幌着後に時間があったので、早速列車を見に行く。9・10番ホームに上がると、運が良い事に、8番線と10番線にキハ201が。この時間はたまたま2編成見られるのだろう。 8番線はD-102編成、10番線はD-104編成(画像)であった。次は1・2番ホームへ。ここに…

JR北海道 函館本線 妹背牛〜深川にて踏切内に進入したダンプと特急が衝突

ふと書きたくなったので今日のニュースを。2010年1月29日午後0時20分頃、JR北海道函館本線 妹背牛〜深川間の踏切にて、旭川発札幌経由新千歳空港行・L特急スーパーカムイ24号(JR北海道789系電車・5両編成(HL-1005編成)、乗客102人)が、遮断機の下りた踏切内…

JR旭川駅 新駅舎建設状況

北海道旭川市中心部では北彩都あさひかわ計画により、JR旭川駅周辺の再開発事業が行われている。 その中で大きな事業の一つにJR旭川駅舎の新築がある。現在、駅舎周辺の高架は宮前跨線橋付近の宗谷本線部分を残してほぼ完成しており、本体である駅舎も屋根の…

旭川紋別自動車道 奥白滝IC 8月30日午後3時開設

北海道新聞の今朝の記事によると、遠軽町の国道450号旭川紋別自動車道奥白滝PA(道の駅しらたき)に新たに出来る奥白滝ICの開設日時が2008年8月30日午後3時になったそうだ。 このICができることにより、旭川・札幌方面から北大雪スキー場への所要時間が10分短…

旭川紋別自動車道 奥白滝PAにIC開設へ

今朝の北海道新聞に掲載されていたのだが、今年2008年秋に、遠軽町の国道450号旭川紋別自動車道奥白滝PA(道の駅しらたき)に新たに奥白滝IC(仮称)が開設されるそうだ。 奥白滝PAは旭川紋別道で最も早く開通した(4)浮島IC〜(5)白滝IC間のほぼ中間地点にあり、…